2010年12月25日

ロジクールマウス Bluetooth Mouse M555b 故障 交換までの流れ

こたつ用実況マシンEEE PC901で使っているロジクールのBluetooth Mouse M555bがほとんど使ってないのに動かなくなった。交換してくれそうなんでそれまでのレポート。



■昨年12/15(?)
Amazonにて購入 領収書見たらFEZファンブックを同時購入したらしい


■12/19(日) 夜
普通に使ってたら「赤ランプが点灯」。正常だと電池消耗時に「赤ランプ点滅」らしい(らしいというのは製品添付の電池でこうなったので今まで一度も交換したこと無い。)。ちなみに使用時間は100時間もいってない。10回も起動した覚えが無い。まだ3年保証の期間の1年目。

「ロジクール、マウス、故障」でぐぐる。サポートに連絡すれば交換してもらえるらしい。返品送料はこっちもち。(あっちもちでした!)ロジクール公式より「Eメールで問い合わせ」フォームから症状を説明して問い合わせ


■12/21(火)
返信メールが届く
「ハードウェアの故障みたいなんで、保証書とレシートをスキャンして送ってください。(FAXもおkよ。)新品と交換します。」
という内容のメールが届く。
プリンタでスキャンした2ファイルを添付し住所等指定された情報を記入しEメール返信


■12/22(水)
発送待ちメールが届く
「保証書とレシート確認しました。承認され次第代替品を送ります。」という内容のメールを受け取る。

■12/27(水)
発送メール届く
「発送しました。」とのメール

■12/28(水)
新品マウス到着
佐川急便で新品マウスが届く。内容物は
・新品のロジクールマウス Bluetooth Mouse M555b
・IDと説明の印刷された用紙1枚
・佐川急便の着払い伝票表(必要事項全て印刷済み)
・佐川急便の返送用の袋(送られてきた時に入っていた袋の新品)

袋に返品製品と用紙をいれて着払いで送り返すみたい。こっちは1円も負担しないでいいんだ、これはいい対応。佐川急便に電話して引取りに来てもらえばいいみたい。今混んでそうだから年始かな。

■1/06(木)
故障品を返送用の袋にいれて、返送。



もっと丈夫なマウス作ってください。ロジクールさん。たぶんもう買わないけど。bluetoothじゃないレシーバ付きの無線マウスって最安1000円で買えるんだな。別の製品も考えてみよう。
posted by とえるぅ at 08:32| Comment(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。